指の毛を脱毛したらひどいことに・・・

手の指に生えているちょっとした毛を毛抜きで抜いたら、そこが炎症を起こしてしばらく治らなかったことがありました。主婦なので水仕事が多く毎日水周りの掃除をするし料理もするので手を酷使します。このくらいなら大丈夫だろうと抜いた毛穴がかゆく感じたのを放っておいたのが悪かったのです。

主婦湿疹も頻繁にできていて薬用ハンドクリームが手放せない時期でもありました。だから余計にかゆみが広がってひどくなってしまったんだと思います。なるべくかかないようにとこまめにかゆみ止めを塗って、無意識に手が行ってしまいそうなときは綿の手袋をつけました。それでもかゆくてかいてしまったのでできものの治りはすごく悪かったです。

手湿疹が出ていないときだったらこんなことにはならなかったのに寒い季節で手荒れがひどい状態になっていました。なかなか良くならない手荒れで悩んでいたのに指の脱毛をするなんて無茶苦茶です。でもその時は手が荒れてきれいな状態じゃなかったからだからこそむだ毛処理をしたかったんです。

指の付け根に生えていた毛が新しく出てきても手湿疹は治らなくて指は最悪な状態・・・。それからは手湿疹がなくても指の脱毛はしないことにしました。今度ミュゼ 札幌パルコにいってプロに脱毛してもらおうと思っています。